綺麗になりたい女性の執念が伝わるヘルタースケルター

ブスと言われスタイルも良くないために劣等感のかたまりだったリリコは、なんとかして美しくなりたい人気者になりたいと願って整形をします。顔はもちろんのこと身体にまでメスをいれ、艶やかに生まれ変わったリリコを演じる江尻エリカさんがぞくぞくするほど綺麗で、思わず見入ってしまいました。

整形のおかげで生まれかわったリリコはモデル、タレントして大成功して人気が出てちやほやされるのですが、ファンの気持ちはうつろいやすいもので、だんだん落ち目になってしまうのです。いくら綺麗でも大衆はすぐに飽きてしまうので、忘れられていく孤独で寂しいリリコが可哀想で仕方がありませんでした。

無理に無理をかさねた整形の結果、リリコは顔も身体もぼろぼろになり、薬でも止めようがなくなってしまいます。頼っていたマネージャーに整形をばらされ、マスコミの前で自分で自分を傷つけるシーンは衝撃的で強く印象に残りました。映画館で見たいと思っていたのに仕事が忙しくて行けなくなってしまい、オンラインビデオ配信サービスのユーネクストを利用して自宅でゆっくりと見ることができて、本当によかったです。

女性なら誰しも綺麗になりたい、人気者になってちやほやされてみたいという気持ちは持っているし、プチ整形くらいならしてみてもいいかもと考えている人もいると思います。しかしヘルタースケルターを見て、整形を繰り返し無理を重ねて生きていくこと大変さがよくわかりました。やはり平凡でもいいから、女性らしい心の優しさ、美しさを大切にしていきたいとしみじみと思いました。

Leave a Response